インドアのゴルフスクールの魅力を紹介【天候に左右されない】

  1. ホーム
  2. 意外と多い保険の必要性

意外と多い保険の必要性

カップルとスーツの人

注目されている理由

ゴルファー保険とは、ゴルフをしているときに起こった各種の損害を保障してくれる保険のことです。ゴルファー保険は頻繁にゴルフをする人がかけるもので、一ヶ月に一回も行かないようなゴルファーには必要ないと思っている人もいるかもしれません。ですが、実はゴルフ関連の怪我や障害トラブルは意外と多く、多額の費用を支払う場面は少なくないのです。代表的な怪我としては、同組の人が素振りをしたことによる怪我、カートが転覆したことによる怪我、他人のボールが当たったことによる怪我などがありえます。これらの怪我は、裏を返せば他人に怪我をさせる可能性も大きいことを示しています。自分のための治療費用も場合によってはかなり高額になりますが、他人に怪我をさせた場合の賠償費用はときには数千万円にもなり、自腹ではとてもカバーしきれません。こうしたリスクを避けるためにも、ゴルファー保険は入っておくべきだといえるでしょう。それに、ゴルファー保険は短期のものだとかなりお値打ちです。日帰りや一泊二日程度のものだと、数百円程度でかけられます。これならば、めったにプレイしない人でも手軽にかけられます。ある程度定期的に行く人ならば一年や二年といった長期のものがよいですが、たまにしか行かないという人ならば行くときにだけかけるとよいでしょう。ネットからも加入できるため、加入場所や時間を問わずいつでも加入できるというメリットもあります。多くのゴルフ場でも加入を受け付けているのでそうしたところで加入するのもよいでしょう。